logo-idv ico_pp
RECRUITMENT

採用情報

ショットワークスDivision マーケティングマネジャー 佐藤大輔

今までの既存サービスからパラダイムチェンジを!

求人募集のニーズを掴んでくるだけでは、私たちの営業は成り立ちません。一般的な求人営業では、求人広告を掲載することで料金が発生するシステムが主流。そして、広告は営業が一から作成し入稿まで行う媒体がほとんど。言い換えると、自分自身の売上を行動量で直接作り出すことも可能です。しかし、当社サービスは広告の掲載時点では料金を課金していません。その先の応募や書類選考、採用時点で課金されるサービス。つまり、初期導入ではなく、その後いかに安定的に使ってもらえるかが重要なビジネスモデル。営業自身の売上は自分の手を離れたところにあり、直接コントロールする事が困難なのです。ですから、売り上げを達成し続けるには、お客様を育てる。といった長期的な視点が必要になります。 具体的には、①いかにお客様に弊社サービスのファンになってもらえるのか?②お客様の組織内にどれだけ影響力を与えることができるのか?という2つの視点で営業を組みたて考えぬく。そして実践し続けることがとても重要。その難しさと楽しさがインディバルの営業の醍醐味です。もちろん、お客様をファンにし、お客様の組織内に影響力を持つようにするにはお客様の経営課題まで踏み込んだ提案や、組織のキーマンまで上り詰めてのプレゼンテーション、何より円滑な商談ディレクションなど、圧倒的にお客様へ価値を提供する必要があることは言うまでもありません。このように難しいからこそ、やりがいや楽しさ、喜びを実感できる仕事であり、仕事のやり方も本人の裁量で自由に変化させることができるのです。

入社を希望されるみなさんへ

日々変化し続ける求人マーケットにおいて、サービスをブラッシュアップするうえで、何よりも重要になってくるのは、お客様と一番近い営業からの意見・アイディア。商品企画やサイトの改善につなげた方がよい!と思うことがあれば、上司や経営陣、エンジニア部隊にどんどん提案していただきたいと期待しています。風通しが良いので、相談は社内のいたるところで行われていますし、良いと思った意見は、すぐに経営会議で討議しています。提案が通ればすぐに仕組みを変えることも可能。決裁、リリースまでの早さは、フラットな組織ならでは。 「新入社員だから」と気負わず、積極的に発言してくださいね。より良いサービスへと発展し続けるためには、アイディアを発信することが何よりも重要。志高く、一緒にインディバルを変革させていきましょう!

佐藤大輔

2004年5月入社/営業(部長)